FC2ブログ

健康豆知識1642

わが家544
わが家の今日の花

◎健康意識のないままイクメンになる
たとえばテストステロンの血中濃度が下がると、生殖機能が弱まってしまいます。また、やる気や男らしさが減退し、バイタリティが下がってしまうことがあげられます。
もし育児休暇をとった男性がまだ若ければ、一時的にテストステロン値が下がったとしても、そこまで心配する必要はないでしょう。しかし、35歳以上の男性が育児休暇をとった場合は、その後、なかなかテストステロンの分泌が戻らず、EDやうつになってしまう恐れがあります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR