FC2ブログ

健康豆知識1540

わが家434
わが家の今日の花

◎色を感じるのは視覚だけではない!
それは、「オプシン」と呼ばれる視物質タンパク質が、目と同じように皮膚にも存在することが分かったためです。身につける服の色で、その影響を肌がダイレクトに感じ取るというのです。
●赤色系・・興奮、活力などエネルギーをイメージする
●緑色系・・心身を整える作用。リラックス効果
●青色系・・沈着冷静。精神の鎮静効果。感情を抑える
●黄色系・・左脳を刺激し、脳を活性化。コミュニケーション能力アップ
●紫色形・・不安定な心のバランスを整える
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR