健康豆知識1453

わが家347
わが家の今日の花

◎最も望ましいのは早期発見・早期治療
また、内視鏡検査を受けると、診断と治療(手術)を一度ですませることもできます。検査中にポリープ(がんの予備軍)が見つかった場合、内視鏡で切除すれば確実に大腸がんの予防につながります。
早期発見・早期治療は、つきつめれば「予防的治療」に行きつきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR