健康豆知識1424

わが家318
わが家の今日の花

◎ANK免疫細胞療法と分子標的薬のADCC活性
このままではいけない、なんとかしなくては・・と、2011年の暮れから正月にかけての休み中、一生懸命考えました。考えた結果は次のようなものでした。
①ハーセプチン(ADCC活性を持つ分子標的薬)は、保険診療だと血中HER2が12・2以上でないと使用できない。しかし、私は自由診療だから、その使用基準にとらわれる必要はない。
②血中HER2が15・2未満でも、がん細胞の表面にHER2がある程度生えていれば、ハーセプチンは有効なはずではないか。
(続く)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR