健康豆知識1394

我が家288
わが家の今日の花

◎化学療法後のANK免疫細胞療法
この際、重要なことは、化学療法を受ける前にリンパ球を採取することです。
このように、攻撃力の高い化学療法と、免疫系のANK細胞療法を併用することで、患者さんの経済的負担を抑えながら、より短期間でがんを効率よく減らす治療設計が可能になります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR