健康豆知識1369

我が家264
我が家の今日の花

◎手術でサンプルを得る意味
手術には、ほかにもメリットがあります。一般にいわれるのが、切除した腫瘍組織のサンプルを顕微鏡で分析すれば、制泣くな病理診断が下せることです。実は、体の外から画像を見るだけでは、腫瘍の性質はわからないのです。手術でサンプルが採れると、その腫瘍が良性だったのか悪性だったのか、悪性だのものなら転移しやすい性質かどうか、などがわかります。これは、その後の治療を進めるうえで、重要な情報になります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR