健康豆知識1344

我が家240
我が家の今日の花

◎目に見えて効果が現れるまでには時間がかかる
ANK免疫細胞療法は、単独で行なっても進行性のがんを治せる治療法として設計されています。ただし、NK細胞が1対1でがん細胞をつぶしていく治療法ですから、単純に「数の勝負になる」面もあるのが特徴です。腫瘍組織の大きさや、がんの増殖の速さにもよりますが、がんが消え、治癒したとみなせるようになるまでには、ある程度の時間がかかることはいたしかたありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR