健康豆知識995

なめこ2
なめこ

◎美肌を手に入れたければ血管を鍛えるのが一番の近道
健康的な若々しさは、体表からではなく、皮膚の下から作られます。顔色が悪く荒れた肌の上から、いろいろと塗ったところでそう簡単に衰えを隠せるものではないからです。
新しい皮膚は、体の中で作られています。皮膚の直下の細胞には、たくさんの毛細血管が張り巡らされており、その中を酸素や栄養が運ばれて来ます。
スポンサーサイト

健康豆知識994

20151224
生たもぎ

◎コラーゲンの美肌効果は、まだ科学的に立証されていない!
「コラーゲン」という言葉に、魅力を感じる女性が多い事ことは、私もよく理解できます。しかし甘い言葉に誘われて、魔法のような手軽な効果を期待してしまうのは考えものです。お肌や体のアンチエイジング対策としては、良質な睡眠、食事、運動習慣に勝るものはありません。「科学的に証明されらアンチエイジングの特効薬は存在しない」と頭の」片隅に留めておいてくださいね。

健康豆知識993

◎コラーゲンの美肌効果は、まだ科学的に立証されていない!
以上は(昨日までの記事)、医者の立場からの私の見解です。
ただ、近年コラーゲン由来のアミノ酸が食後数時間後に皮膚へ到達し、ヒアルロン産の産生や繊維芽細胞の増殖を促進する可能性があるとする某メーカーの研究結果が発表されました。しかし、まだまだ津医師が必要な段階です。

健康豆知識992

乾燥無選別どんこ椎茸(菌床)
椎茸も好評出荷中

◎コラーゲンの美肌効果は、まだ科学的に立証されていない!
では、コラーゲンを皮膚に直接付けた場合はどうでしょうか。
実際のところ、コラーゲンの分子量が大きすぎて、皮膚の内部までコラーゲンが入り込み、浸透することは難しいのです。
また、最近では、ナノテクノロジー(物質を微粒子化する技術)を使って、コラーゲンを超微粒子化し、肌表面から浸透しやすくする化粧品が出てきています。しかし、その効き目については、まだ医学的には証明されていません。ただ、コラーゲンの持つ保湿効果によって、塗った肌の状態が一時的に良くなることは、あるでしょう。

健康豆知識991

パクチー
パクチー等は今人気だそうですね

◎コラーゲンの美肌効果は、まだ科学的に立証されていない!
不足しがちな栄養素を補うために、コラーゲンを積極的に摂るという考え方があるかもしれません。しかし、食べたコラーゲンがそのまま直接肌に届いて、老化を防いでくれるというわけでは決してないのです。
口から摂ったコラーゲンは、小さな分子に分解され、ある一定量は体に吸収されるといえるでしょう。
ですがその際に、吸収されたコラーゲン(タンパク質)が、顔などの1つの部位だけに特に効果を発揮するわけではありません。

健康豆知識990

エビピラフ
エビピラフ

◎コラーゲンの美肌効果は、まだ科学的に立証されていない!
もしかすると「コラーゲンを摂っている」という精神的な満足感から、多少の効果を感じることはあるかもしれません。しかし、それは「プラセボ(偽薬)効果」(効き目がないものでも、効能を信じることによって、暗示効果を受けたり、自然治癒力が高まる)にすぎないでしょう。
まず、コラーゲン入りの健康食品について考えてみましょう。
コラーゲンとは、タンパク質の一種です。

健康豆知識989

生キクラゲ
きくらげは生も乾燥も好評出荷中 増産しております

◎コラーゲンの美肌効果は、まだ科学的に立証されていない!
「健康食品も、化粧品も、”コラーゲン入り”と聞くと、高額でもつい買いたくなってしまいます。本当に効果はあるのでしょうか?」
患者のEさん(50代・女性)に、こう聞かれたことがあります。
結論から言うと、健康食品も化粧品も、どちらにも効果は期待できません。

健康豆知識988

ヒラタケ6
まん丸ヒラタケ

◎生活習慣と食事を少し見直しただけで血管年齢が14歳も若返った
反対に、20代でも血管年齢が高い人は、いわば過酷な環境にある街路樹のようなもので、桜の木にたとえれば花が枯れてしまった状態なのです。早急なメンテンスが必要だといえるでしょう。ただ、Wさんは若いので血管の素材そのものにほとんど動脈硬化は生じていないと思われるので、生活習慣の改善後は速やかに血管年齢が若返るはずです。
血管年齢の若返りの対策は、何歳からでもスタートすることができます。
正しい情報を身に着けて、楽しみながら生活習慣を変えていきませんか。

健康豆知識987

茸たっぷりの鍋


◎生活習慣と食事を少し見直しただけで血管年齢が14歳も若返った!
また、その一方で、生活習慣を正し、病気をコントロールすれば、血管の老化を防ぎ血管年齢を若返らせることもできるのです。
Oさんに話を聞くと、やはり良好な食生活や生活習慣を送られているようでした。
私は、人の体を桜の木にたとえることがよくあります。樹齢100年を超えた木であっても、環境に恵まれていれば、花を咲かせることができます。血管年齢という指標は、花の咲き具合、すなわち末梢血管の状態をよく反映しているのです。

健康豆知識986

サボイキャベツ
サボイキャベツ

◎生活習慣と食事を少し見直しただけで血管年齢が14歳も若返った!
患者のOさん(70代・女性)の血管年齢を測ると、実年齢の約半分である「36歳」という値が出ました。
一方、患者のWさん(20代・女性)の血管ん例を調べると「60歳」という結果になりました。
加齢とともに血管の動脈硬化が進むことは生理現象として避けられません。しかし、悪しき生活習慣病などの動脈硬化の危険因子が放置された場合には、生理的な範囲を超えて動脈硬化が進行してしまいます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR