FC2ブログ

健康豆知識647

白キクラゲ
もうすぐMM農園の白・・販売開始、2年余の発生実験を経て国産化に・・

食事の回数にこだわるダイエット法に共通しているメッセージの本質は「過食や、行きすぎた美食の習慣は避けるべき」ということでしょう。そのような考え方であれば、もちろん私も賛同できます。なぜなら、あまり食べすぎるのは、血管にとって良くないことだからです。
スポンサーサイト

健康豆知識646

焼き飯
チャーハン

食べ過ぎは血管にとってもマイナス
近年、「1日2食」など、食事回数に焦点を当てたダイエット法が話題になりました。
確かに、これらはインパクトの強いダイエット法ですね。
しかし、厳密に食事の回数にこだわりすぎて疲れたり、回数を抑える事自体がストレスになったりすることが心配です。

健康豆知識645

ヒラタケ3
ヒラタケ菌床

病気の発症には、確かに遺伝的な要因もあります。しかし、生活習慣や環境による影響のほうが遥かに大きいのです。ちなみに、喫煙は脳の一部だけで快楽を感じるもので、体全体にとっては大きなストレスですし、質の悪い睡眠もまたストレスになります。特に、これらの要因の中でも「食事」は、ダイエットから数々の生活習慣病の発症に至るまで、大きな影響力を持っているのです。

健康豆知識644

小松菜
小松菜

長生きしたければ、食べる順番を変える
「若々しく健康的に生きて天寿を全うする」これはすべての人に共通する願いでしょう。
この願いを叶えるためのカギは、ズバリ・・・・!
「食事」と「運動」、そして「ストレス」です。

健康豆知識643

紅芯大根
紅芯大根

この考え方を身に着けることで、間違った健康法を試すムダがなくなります。そして今よりも健康で長生きできる体に近づいていくはずです。
私は、皆さん一人一人の気持ちに優しく寄り添い、健康作りのお役に立ちたいと願っています。この本をあなたの手元に置き、健康長寿を実現していただければ、医師としてそれ以上の幸せはありません。
            池谷敏郎

健康豆知識642

乾燥タモギタケ
乾燥タモギタケ

さまざまな健康や医療に関する情報がすぐに手に入る世の中だからこそ、その情報に振り回されないためには、最新の正しい考え方を知っておく必要があります。
そこで本書では、情報の正しさを見極まる基準となる、医学的な考え方をご紹介していきます。

健康豆知識641

小松菜
小松菜

一方、Bさんの場合、炭水化物ダイエットを、体調を崩すまで厳しく続けることはよくありません。他の栄養素の脂質も制限しているために、摂取総カロリー量が少なすぎたことがふらつきなどの症状を起こした直接の原因と考えられます。いずれにしても、炭水化物も人間にとっては大切な栄養素なので、メタボ予防なら無理しない程度のプチ糖質制限にして、過度に摂取することをおすすめします。

健康豆知識640

サボイキャベツ
サボイキャベツも、出荷はがそろそろ最後です

AさんもBさんも、残念なことに、健康な体になることを目指すあまり、知識に振り回されてしまっています。
Aさんの場合、お酒は適量さえ守れば、好きな種類をおいしく飲むのが一番よいのです。赤ワインの特定の成分だけにこだわることはありません。たとえば赤ワインに含まれるポリフェノールを摂りたいのであれば、つまみに色鮮やかな野菜を一品、加えてみたり、果物をよく洗って少し皮の部分も食べるなどすることで、白ワインでも日本酒でも好きなお酒を楽しまれたらよいのです(ただし、アルコールの量には配慮が必要です)

健康豆知識639

椎茸3
椎茸2度目に入れた菌床も順調です

「赤ワインのポリフェノールが体にいいと聞いたので、本当は白ワインが好きだけれど、赤ワインしか飲んでいません」という患者のAさん(50代・女性)
「炭水化物ダイエットを始めてから。痩せたのはよいのですが。フラフラして、仕事の能率が下がっています」という患者のBさん(40代・男性)
ちなみにBさんは、メタボ気味ではありますが、糖尿病ではありません。(続く)

健康豆知識638

ヒラタケ6
MM農園のヒラタケ

はじめに 医師 池谷敏郎著より(以下毎日引用)
私は、クリニックを構えて20年になります。
患者さんたちに接していると、さまざまなことを感じます。
たとえば、今はもう「非常識」となってしまった古い医学の「常識」をずっと信じている方は少なくありません。
反対に、新しい知識をせっかく身に着けても、それに振り回されてしまう方もいます。知識との付き合い方とは難しいものですね。
明日より・・例を挙げてみましょう。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR