FC2ブログ

健康豆知識528

キクラゲと豚肉野菜卵炒め
キクラゲと豚肉野菜卵炒め

特に皮に豊富なカルシウムは、歯や骨を強くして骨粗鬆症を防ぐ働きがあります。骨が弱くなりやすい中高年の女性にはたくさんとってほしい成分です。
次に、タマネギの皮に含まれる抗酸化物質についてお話しましょう。私たちが呼吸によってとり入れた酸素は、体内でその一部が活性酸素と呼ばれる物質に変わります。
活性酸素がふえすぎると、健康な細胞を攻撃して、がん、動脈硬化、シミやシワなど老化の原因となります。この活性酸素を除去するのが抗酸化物質です。
スポンサーサイト

健康豆知識527

シャケとタモギ茸のホイル焼き
シャケとタモギタケのホイル焼き

◎血液をサラサラにして生活習慣病をまるごと予防
野菜や果物は、ふだん捨ててしまいがちな皮の部分にこそ、薬効が多いことはよく知られています。タマネギも例外ではなく、外側の茶色い薄皮部分はミネラルや抗酸化物質の宝庫で、栄養的にたいへんすぐれているのです。
タマネギの皮を分析したところ、カルシウム、リン、マグネシウム、ナトリウムなどが多く含まれていることがわかりました。

健康豆知識526

前山由美子料理教室
無題

さて、黒豆ドリンクはどのような症状に効くのか、気になるところでしょう。
黒豆ドリンクが万病の元である血液の汚れをきれいにし、陰性体質を改善するということは、どんな病気にも効くことを意味します。たとえば高血圧や脳梗塞、心筋梗塞などの循環器系、糖尿病や肥満などの現代に多い慢性病、アトピー性皮膚炎や花粉症などのアレルギーにも効果があります。手足の冷えや生理不順などの婦人服全般、自律神経失調症などの精神的なものもあげられます。当然、便秘や下痢にも効果があるでしょう。

健康豆知識525

味噌タモギタケ
味噌タモギタケ

また、炭に消臭や吸湿作用があるのと同じように、玄米の炭化、黒焼きである黒豆ドリンクにもきわめて強い吸収力があります。これが胃腸に入ることで、タンパク質や脂肪を分解する過程で発生した体内毒素を吸収し、排泄してくれるのです。
その結果として、腸内の悪玉菌が減少、腸内環境は良好になります。胃腸がきれいになれば、血液も浄化され、きれいになった血液が全身を循環することで、あらゆる症状は改善されていくのです。1日に黒米ドリンクの粉末を2gずつ、3回くらい飲むのが目安です。

健康豆知識524

生タモギタケ
生タモギタケ

陰性、陽性のいずれかに偏っていると、健康を保つことはできません。たいせつなのは陰と陽のバランス、つまり中庸を保つことです。現代の日本人の体質は、おおむね陰性に偏っているといってよいでしょう。陰性化した体質は、基礎体力が低下して新陳代謝が悪くなり、慢性病や生活習慣病を招きやすくなります。ですから、極陽性の黒豆ドリンクを飲めば、それらの不調は改善されていくのです。

健康豆知識523

にんにく
香川産 有機にんにく

◎新陳代謝が悪い陰性の体質を改善する黒豆ドリンク
なぜ玄米を黒煎りすると効果が高まるかというと、黒煎りすることによって、体を陰性にする脂肪やタンパク質がとり除かれ、極陽性の食べ物になるからです。陰性や陽性という言葉が出てきましたが、これは東洋医学の考え方で、人間の体質や食べ物を陰と陽でとらえます。

健康豆知識521

麺
様々な試作麺

では、どうしたらよいのでしょうか。体内毒素を消し、血液をきれいにする食べ物をとればよいわけです。そして、その効能を持った食べ物こそが、玄米の黒煎り【黒豆ドリンク】なのです。
玄米そのものにも、血液を浄化する働きはあります。ビタミンやミネラルなどの栄養素がたっぷり詰まっている、最良の食品の一つです。私も以前から患者さんには玄米食をすすめてきました。
そしてこの玄米は、黒煎りすると効果がさらに高まります。中国には、古くから病気を治す妙薬として「玄神」というものがあるのですが、これは、玄米の黒煎りのことなのです。

健康豆知識520

焼き飯
焼飯

おなかの悪臭は、これらに起因します。この現象は腸内に悪玉菌がふえたためなのですが、悪玉菌は腐敗菌であり、有害物質を産生するもとなのです。この有害物質により、胃腸が炎症を起こすだけでなく、血液まで汚れ、肝臓・腎臓機能、ならびに免疫力も低下してしまうのです。
白砂糖や自然添加物なども同様です。しかし、いくら血液を汚すからといって、これあのものをまったく食べないというのはむずかしい話。逆に、食べないことによる悪影響もあります。

健康豆知識519

パイ
パイ

腸は食べ物を消化吸収する部分ですから、それだけ食べ物と密接にかかわります。食べ物は腸で吸収され、血球になっていくのです。腸でつくられた赤血球は、当然、人間が食べたものの影響を色濃く受けます。つまり、食べ物しだいで血球の質は変わるということになります。
私たちがふだん口にしている肉類や魚類、卵などの脂肪の多い食べ物は、腸を汚し、血液を汚すことがわかっています。これらの高タンパク・高脂肪の食事は、腸の中で腐敗しやすく、アンモニアや硫化水素、フェノール、インドール、スカトールなどの体内毒素を発生させます。

健康豆知識518

aa16.jpg
キクラゲサラダ

◎食べ物で腸を汚せば、血液も汚れ、病気も発症する
高血圧や糖尿尿、がんなど、40才を過ぎた人なら、だれでも気になる生活習慣病をはじめ、ほとんどの病気は、血液の汚れから生じるといってもよいでしょう。そして血液を汚す最大の原因は、実は私たちの食生活にあるのです。
腸管造血説という考え方があります。これは、簡単に説明しますと、赤血球は腸でつくられるという考え方です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR