健康豆知識323

タマネギ
健康茸MM農園グループは、関東に農畜産物・果樹・海産物・加工品等総合食品卸出荷を開始します。
参加企業、農園様など募集中です

食事のときは、色々なおかずを小皿に分けて食べる「小分け食べ」をすれば、食事に自然と時間がかかります。私の場合、食前にはどんぶり1杯の生野菜サラダを食べます。サラダは噛みごたえがあるため、さらに食事のペースを落としてくれますから。このように、ほんのちょっとした工夫で糖尿病は改善します。治らないとあきらめるのではなく、できることからはじめてみれば、未来は明るいはずです。
スポンサーサイト

健康豆知識322

小分け食べ方
小分けの食べ方

さて、それでは小分け食べの方法についてお話しましょう。私自身もそうだったのですが、太る人はたいてい早食いです。ゆっくり食べて食事にかける時間を長くすれば、消化・吸収の面で体に余裕が出て、食後血糖値の上昇もゆるやかになします。

健康豆知識321

ピーマン
ピーマン

「認知的欲求」というのですが、人間は空腹ではなくても「おいしそう」と感じた食べ物を突発的に食べたくなります。しかし、朝決めたプランに入っていないものは食べないこと。「今は食べられないけど、明日食べられるから」と考えれば、ストレスなくがまんすることができるはずです。

健康豆知識320

瓦焼きそば
瓦焼きそば 山口県で愛されるB級グルメです

これまでの研究で、私自身の糖尿病体験を踏まえて作り出したのが、ストレスなく食事で糖尿病を改善するいくつかのコツです。そして、そのコツのなかの一つが「小分け食べ」なのです。
小分け食べをする前に、まずは朝、その日一日分の食事プランをおおまかでいいので決めるようにしましょう。ちなみに、私の場合、朝は軽めのメニューと決めています。

健康豆知識319

たもぎ蒟蒻らーめん
タモギ蒟蒻らーめん

時間をかけた食事が血糖値の上昇を抑える
現在、私は学生に看護学を教えていますが、以前は脳の視床下部について研究していました。脳の視床下部は、食欲・性欲・睡眠欲など、動物の本能というべきものをつかさどる部分のため、食欲を調整する方法についての研究もしていたのです。

健康豆知識318

タモギタケを使った野菜ディップソース
タモギタケを使った野菜ディップソース

病院での食事療法は急激に効果をあらわし、血糖値は90~104㎎まで下がりました。入院前に100㎏あった体重は、3週間で10数㎏も減りました。その後も食事療法をつづけて、現在は体重も81㎏を維持しています。

健康豆知識317

タマネギ
MM農園は、茸以外に農産物、加工品、海産物を扱う総合農園になります。

そんな状態ですから、即入院です。職場の敷地内にある病院に、治療のため3週間入院することになりました。治療方法はインスリン注射。私の場合は、インスリンをつくるもとになるタンパク質を注射するだけですぐに体が反応しました。入院から2週間で注射とは縁が切れ、その後は食事療法で治していくことになったのです。

健康豆知識316

きのこピラフ
タモギ入り、茸ピラフ

病院の食事療法で3週間で糖尿病が改善
いまから10年ほど前、ふとしたきっかけで測った血糖値が300㎎/dlもあり、私は糖尿病だと診断されたのです。
実は、糖尿病の兆候はその6年ほど前から出ていました。というのも、検査で「尿に糖が出ている」と指摘されていたからです。
しかし、その時点では自覚症状がないこともあり、私はそのまま放置していました。一応、食べすぎには気をつけていましたが、症状はジワジワと進行していたのです。気づいたときには足の指先すべての感覚がなくなっていました。

健康豆知識315

前山料理教室
ヘルシー料理

このように、「健康脳」に戻すことができれば、血糖値のコントロールをはじめ、さまざまな不快症状を改善に導くことが出来るのです。実際、私のクリニックに治療に来られた58歳の糖尿病の男性は、「快食療法」を約1ヶ月試したところ、360㎎/dlあった血糖値が94㎎/dlまで下がり、中性脂肪も257㎎/dlから52㎎/dlまで下がりました。うつ病傾向が強い人だったのですが、気持ちが軽くなったようで、明るい性格になりました。
過食をしたいと思わなくなる「快食療法」を今日からでもはじめてみてください。

健康豆知識314

茎ブロッコリー
茎ブロッコリー MM農園グループは関東市場に出荷開始します。

では、どうすればいいのか。それは「快食療法」です。「バランスよく食べなきゃ」「油物は控えなきゃ」「朝食を食べなきゃ」などのストレスをとり払い「好きなものを好きなときに食べる」ことで「疲弊脳」から「
健康脳」へと戻します。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR