FC2ブログ

健康豆知識42

タモギ茶
乾燥タモギタケを少し焙って、お茶にしました

予告した、ファーマン博士の「栄養素密度」スコアの中から75点以上のものを紹介します。
ケール 100点 クレソン 100点 コラード 100点 芽キャベツ 90点 チンゲン菜 85点 ホウレン草 82点 ルッコラ 77点です。
50点以上のものとしては、キャベツ 59点 ブロッコリー 52点 カリフラワー 51点です。
ちなみに、マイナス点のものを挙げましょう・・コーラ -10点 ポテトチップス -9点 低脂肪マヨネーズ -6点 牛ひき肉(赤身85%)-4点 5点以下もアメリカでは最も多く摂取される食品です。 1点 精白パスタ 卵 トリ胸肉 精白パン
2点 オリーブオイル 全粒パン スキムミルク ジャガイモ サケ 3点 オートミール バナナ
え?と思われるでしょうが、これが、栄養素密度的な点数なのです。
スポンサーサイト

健康豆知識41

キクラゲと豚肉の野菜炒め卵とじ
MM農園の本キクラゲと豚肉野菜炒め卵とじ

どこの保健機関も口を揃えて、食生活に健康的な果物や野菜をもっと取り入れましょうと言っています。しかし、こう言う考え方は、問題の本質がぼやけております。予防効果のある野菜や果物、豆類、茸類、種子類、ナッツ類を、病気を起こしそうな今までの食生活に加えるのはだめで、こうした食品を食生活の中心にする必要があるのです。次回はファーマン博士の栄養スコア表より、100点中75点以上の食材を紹介します。

健康豆知識40

タモギタケ錠剤
MM農園と芳香園製薬㈱と共同開発 7ミリのタモギタケ錠剤

野菜や果物、豆類など自然の植物性食品を多く摂っている人ほど病気にならないということが、栄養学者たちによって繰り返し証明されています。では、どの野菜でも同程度の防御効果をもたらしてくれるのでしょうか。「スーパー免疫力」を得るための食事内容を考えるにあたり、最も効果が高いのはどんな食材か知りたいと思われるでしょう。それがわかれば毎日そうした食品をたっぷり食べ、防御作用のある成分でからだを満たすことができるのです。

健康豆知識39

前山由美子先生料理教室にて
前山由美子先生漁師教室にて

免疫力を高める野菜の王様は「緑色野菜」です。微量栄養素とはカロリーを含みませんが、私たちが生き延びて長寿を実現するためには、なくてはならない栄養素です。カロリーを含まないので、私たちに燃料あるいはエネルギーを供給することはありません。それは主要栄養素の役割です。一方、優れた栄養素のカギを握るのは、十分に微量栄養素を摂取し、そしてカロリーの過剰摂取を避けることなのです。

健康豆知識38

乾燥キクラゲ
MM農園の肉太国産アラゲキクラゲ

重要なポイントとして、多くの人が脂肪を悪者扱いし、からだを守る微量栄養素の効力を見逃しています。実は脂肪が含まれる食事のほうが、野菜び最も強力な微量栄養素がより多く体内に九州されるということが、つい最近になって栄養学者によって発見されたのです。重要なのは、植物由来の微量栄養素が足りないと人体の免疫機能は低下し、感染症やがんにかかりやすくなるということです。

健康豆知識37

タモギタケ等を使った野菜ディップソース
タモギタケ等を使った野菜ディップソース

加工食品の栄養強化は栄養学を各成分ごとにバラバラに考える、昔の考えから生まれたものです。科学者も行政も、人々の食生活に欠けがちな微量栄養素を個々に補うことによって、栄養不良、不適切な選択、食糧不足などによって起こる健康障害を防げると考えていたのです。確かに先に挙げたような数々の欠乏症を予防できましたが、しかし、それは私たちの食生活と健康を誤った方向に導いた考えです。この食生活の変化によって、私たちの免疫システムが衰えたばかりか、私たちは何百という病気の危険性にさらされることになりました。

健康豆知識36

バランスを考えた料理
前山先生の料理教室にて

1940年には、既にビタミン剤が10億ドル産業として栄え、加工食品にビタミンA,D,Bなどを添加するようになったのです。2005年のファストフードの年間売り上げは、アメリカだけで1200億ドルにのぼっています。もともと加工食品には微量栄養素が欠けているため、栄養失調を補うための栄養強化の結果、高カロリー食品が世にあふれ、その結果として微量栄養素は接種されなくなりました。野菜、果物、キノコ類、豆類、種子類などが食生活にはほとんど含まれていない状態です。

健康豆知識35

茶そば
前山由美子先生の料理教室にて 茶そば

また微量営養素が欠乏すると壊血病、ペラグラ、脚気といった、珍しい病名のさまざまな急性疾患を起こすことがあることを発見しました。1940年代になると連邦食品医薬品局(通称FDA)がパンや牛乳などの一般食料品への「栄養強化」(微量営養素の添加)を命じました。しかし貧困国では、そういった欠乏症が現在でも頻発しています。

健康豆知識34

タモギタケ3
採れ採れタモギタケ(今の時期は、その日食べて貰える方だけに販売しています)

1930年代に科学者たちは、最初の微量営養素を発見しました。それがビタミンとミネラルです。また、私たちにエネルギーというかたちの燃料を供給する植物中の成分を割り出し、それを主要営養素と名づけました。主要営養素とは、脂肪、炭水化物、タンパク質をすべて含むものです。こうした営養素は、私たちが生きていくにに必要なカロリーを含んでいます。また水もカロリーはないものの、主要営養素の一つとして考えられています。

健康豆知識33

タモギタケ入りピザ2
タモギタケ入りピザ

優れた栄養が人体の健康についておよぼす作用について、疑う人も出てきますが、自分の信じてきた説や食の嗜好によってそれを貫きたいために否定的な者も、細菌の栄養における免疫機能に対する効果が、科学的なデータによってくつがえしがたい裏づけが出ております。その免疫機能とは、感染症とがんの両方に抵抗するものです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR